茶処 京都の卸問屋「なごみ」のオンラインショップです。茶器・茶道具、趣味の道具など、こだわりのセレクト品をお届けします。
ホーム | 茶器・煎茶道具 > 急須常滑焼 一心作 茶逢急須  灰碧釉
商品詳細

常滑焼 一心作 茶逢急須  灰碧釉[20-0889]

販売価格: 4,950円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
常滑焼の一心陶房の茶逢急須です。

「お茶を天で沪す」蓋に茶こしが付いた新しい考え方の急須です。

蓋の部分に茶こしがあることで、お茶の栄養分と美味しさが濃縮された最後の数滴(ゴールデンドロップ)までしっかり淹れやすくなります。

また、口が広いので茶葉が捨てやすく、洗いやすい形状になっています。持ち手が無い分収納もコンパクトになります。


容量:170cc
サイズ: 約 95 × 105 × 高さ(蓋のツマミの上まで)約105mm
箱:化粧箱

常滑焼の急須

 常滑焼は西暦1100年頃からの伝統を
持つ日本で最も古い、備前、丹波、信楽、
瀬戸、越前とともに六古窯の産地として
知られています。
 昭和51年11月、伝統工芸品として
国の指定を受けた常滑焼の急須は、鉄分が
多く含まれた陶土を使用して焼き締めが
良くきめが細かいのが特徴です。又、蓋と
本体のガタツキをなくすため、ひとつひと
つ擦り合わせ作業を行います。この作業に
より密閉度が高く風味豊かなお茶が楽しめ
ます。この技法は他産地では行われていな
い特殊なものです。
 擦り合わせた部分に跡が残りますが、
不良品ではありませんので、ご了承くだ
さい。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス